JUGEMテーマ:競馬

 全国34都道府県で「まん延防止等重点処置」が取られる中、完全に巣ごもり状態の吾郎ちゃん、楽しみの温泉にも行けないので、土日の競馬が一番の楽しみなのですが、国内の重賞レースが1番人気が勝てない状態が続いています。

下記の通り11連敗ですからちょっと驚きです。

 

1月31日G3「シルクロードS」1着メイケイエール(2番人気・牝4歳)1番人気7着

1月31日G3「根岸S」1着テイエムサウスダン(6番人気・牡5歳)1番人気9着

 

 

 

でもレース後には「ラヴズオンリーユー」の引退式が行われ、1月の競馬を締めくくりました。

「シルクロードS」の「メイケイエール」は強い勝ち方でしたが、体調が良くなって実力通りの走りができるようになりました。

これで「高松宮記念」の有力候補となりました。

 

「根岸S」は馬体がさらに大きくなった「テイエムサウスダン」が勝ちましたが、今年のダート戦線は素質馬が沢山いますのでG1「フェブラリーS」も大注目のレースとなりそうです。