JUGEMテーマ:競馬

 「凱旋門賞」への最終となる今週は最初に「愛チャンピオンS」と「英セントレジャー」が終了いたしました。

この週で体制がハッキリすると思いますので、成績を発表しておきます。

 

●9月11日

★愛「チャンピオンS」芝2000m:「セントマークスバシリカ」(父Siyouni)仏ダービー馬が人気に応えG1 5連勝、2着は「タルナワ」で着差は僅かでした。

 

 

★英「セントレジャー」芝2920m:「ハリケンレーン」(父Frankel)こちらは愛ダービー馬がG1 5連勝で楽勝、2着も2番人気の「モジョスター」でした。

 

 

☆愛「メイトロンS」芝1600m:「ノースピークアレクサンダー」(父Shalaa)番狂わせのG1初優勝、人気の「マザーアース」は3着でした。

 

今年の3歳馬は本当に強いですが、今日の深夜は「ニエル賞」・「フォア賞」・「ヴェルメイユ賞」に「愛セントレジャー」がありますのでまた書きま~~~す!