JUGEMテーマ:競馬

 今日は「勉強と経験」の最後となります。
この「勉強」と「経験」が、「メインレース情報」においては事前チェックの大きなファクターとなります。
上手に利用できるようになれば「鬼に金棒」となるのですが、事前チェックだけでなく直前でも大きなファクターとなるのです。
 皆さんは競馬の予想を完璧にするために、馬体重の増減チェックとパドックでの馬体チェックをおこなっているでしょうか?
これらがしっかりと加味されていなければ、予想とは程遠い存在になってしまうので「当たるも八卦当たらぬも八卦」ということわざがピッタリになってしまうのです。
要するに馬体重の増減チェックとパドックでの馬体チェックが加味されていなければ、予想とは言えないということです。

 「勝ち逃げ」の場合は予想はいりませんし、情報のみで購入が続けられますので初心者やなんらかの都合で、馬体重の増減チェックとパドックでの馬体チェックが出来ない人たちには、ピッタリなのです。
ところが、通常買いはそう簡単にはいかないのです。
普通の人は、レース数をこなして多くのレースで勝負をしますが、これではプラスを残すことは出来なくなってしまいます。
通常買いではレースを絞って、資金をまとめて投入することでプラスを残して行けるのですが、これに気づくまで時間が必要なので競馬から離れていく人が多くなるのです。
もう一度原点に戻ってみていただければその理由が分かるのですが、切羽詰まった状態ではその判断も出来ないようになっていますので、クールダウンして考えてみてください。
私たちが「メインレース」を選ぶ理由はたった一つで、「情報が多い」ということです。
情報量が多ければ多いほど的確な判断ができ、的中率もアップするということですし、クラス編成で在籍頭数の少ない、準オープンクラスとオープンクラスのレースだけを対象とすればデータ分析も楽になりますし、的中率もアップするのです。
これらが面倒だという方は、最終的に競馬を止めなければならなくなってしまいます。

 私たちの「勝ち逃げ会員」は利益確保のため少ない人数しか募集が出来ませんので、3年ほど前から追加募集が出来ないほどの人気で、今後も募集できるかどうかは分からない状況です。
そのために、9月から「Pランク会員」と「メインレース会員」を統合して、情報をお伝えしていますので、ちょっとした知識と経験があれば「Pランク」を利用して、誰でも「勝ち逃げ」が可能ですし、時間に余裕のある方は「メインレース情報」で勝負できるようにもなり、ご自身で選択できるようになりましたのでどうぞご利用ください。

 競馬は情報の正確さが問題になりますが、それ以前に「勉強」と「経験」が必要なのが分かっていただけたでしょうか?私も何度か失敗しながらここまでたどり着きましたが、簡単でない事だけは確かです。
皆さんが勘違いしている大きな問題は、予想会社や専門誌が提供している予想は情報であって、決して予想ではないのです。
予想と言えるのは、馬の状態(パドックの状態チェック)と馬体重の増減が加味されてからなのです。
ところが、パドックの状態を加味して予想を出すことは時間的に不可能ですので、その部分は皆さん自身がやらなければなりません。
このことからも通常買いの難しさは分かっていただける筈ですし、「メガジャパン」でも馬単・3連単・3連複の振り分け購入が確立されるまで、情報の提供はしませんでした。
現在は、この「メインレース」だけの情報でも素晴らしい成績を残しています。
この購入が難しければ、「勝ち逃げ」で勝負するしかないのです。