JUGEMテーマ:競馬

 今週から函館に続いて福島と中京で夏競馬に突入です。

今年大きく変化するのは「Win5」で7月24日まではこれまで通りですが、31日からの「Win5」は11Rと12Rが対象となりますので、注意が必要です。

 

温泉ありで名物料理や地酒も沢山ある「夏競馬」、以前はみんなで一緒に良く出かけたものですが、さすがに所帯を持つと無茶はできないので、今は大人しく温泉地や遊園地に出かけて我慢しています。

函館競馬場は近くに「湯の川温泉」がありますので、温泉も魚市場も旬の物が一杯で楽しいですし、福島は飯坂温泉に白河や喜多方のラーメンも食べに行く価値ありですし、中京は名古屋の味噌カツ、みそおでん、ひつまぶし、きしめん、みそ煮込みうどんなど美味しいものが沢山あります。

 

もちろん、温泉の多い日本ですから1時間もあれば彼方此方に温泉があって、より取り見取りですので温泉宿に泊って2泊3日というのもありです。

思いっきり旅行気分で時々競馬というのが一番です。

 

夏競馬は先行馬有利なのはどこでも同じで、コースが平坦なのでやはり同じ傾向なのです。

函館は芝コースもダートも直線260m強で高低差3.5m、福島は芝コースの直線290m強で高低差1.9m、ダートは直線295m強で高低差2.1m、中京は芝コースもダートも直線410m強で高低差3.5m、新潟は芝コース内回りとダートコースは直線350m強で高低差芝0.8mでダート0.6m、芝コース外回りが直線658m強で高低差2.2m、小倉は芝コースもダートも直線290m強で高低差3.0m、札幌は芝コースもダートも直線260m強で高低差芝コース0.7mでダート0.9mなのです。

美浦と栗東の東西トレーニングセンターには坂路コースがあり、そこで訓練を積んでいますので坂を苦にする馬は少なくなりました。

 

 私達も昔は旅打ちと称して良く出かけたものですが、あの頃が懐かしいです。

みなさんも夏競馬、旅行気分で楽しんでみて下さい。