JUGEMテーマ:競馬

 「天皇賞・春」は大本命「ゴールドシップ」が5着、香港では「クイーンエリザベスⅡ世C」で「エイシンフラッシュ」が3着と本当に残念な結果となりましたが、実は今日も競馬があるのです。
福島という事で、「Pランク」も提供しませんが、本当は温泉も絡ませて行ってみたい気持ちがあるのです。
しかし、孫たちがこちらに来ますのでとても忙しいので、行けそうにないです。

 昨日は自分だけ大きなミスをしてしまいましたので、それを書きます。
「天皇賞」はパドックを見るまでは「ゴールドシップ」軸としていたのですが、「フェノーメノ」の出来の良さに一気に軸はこちらと考えるように変化したのです。
もちろん、研究室では完全に「フェノーメノ」軸でと決まっていたのですが、前走からさらに良くなるはずの「ゴールドシップ」が嫌におとなしいし、なんとなく二走ボケまで考えてしまいました。
ところが、「スイートピーS」がトリプル的中で前日(土曜日)のマイナス分も取り戻したものですから、時間があるので計算をしてしまった事で集中力が切れてしまったようです。
「天皇賞」の馬券を購入する間際に「ゴールドシップ」と「フェノーメノ」の2頭を1着固定にしてしまったのです。
理由はどちらが来てもプラスになるからという、やってはいけない守りに入ってしまったからなのです。
隣で目を白黒させていたのが「道大」(道産子)さん、話している時間もなかったので購入比率を確認してビックリしたようです。
攻めの気持ちをなぜかプラスしたことで失ってしまったようで、本当に恥ずかしいです。
何年やっていても、こういう間違いをするのが賭け事なので、分かっているのですがまだまだ修行が足りません、これで祝勝会のお酒はとても不味いものになってしまいました。

「宝塚記念」には「オルフェーヴル」や「ジェンテルドンナ」も出走しますので、同じ間違いを繰り返さないようにしたいです。