JUGEMテーマ:競馬

 さてパート1で「中本式」の成績の良さが目立つのですが、組み合わせは自由に選ばますので全コースやっても、いくつか組み合わせてやっても好きなように組み合わせることができるようにしています。

どれがどのようになるかは予測が出来ませんので購入を始めて、結果が出てから対応を考えていかなくてはいけませんし、「ココモ式」が悪ければ今回のように「ココモ式+中本式」という風に工夫することで成績がアップすることもありますし、成績が悪くなることも想定しなければなりません。

また次のようなことも起こります。
◎3月28日◎
★「中本式勝ち逃げ関東」成績★
◎「3連単」11R37,310円(6,400)的中(60点)+1,187,840(BOX2)
これが下記のように「3連複」での購入ならプラスは違うものです。
◎「3連単」11R8,900円(28,600)的中(10点)+1,245,400(BOX2)

★「中本式勝ち逃げ関西」成績★
◎「3連単」12R14,620円(50,000)的中(60点)+4,910,000(BOX2)
これが下記のように「3連複」での購入ならプラスは違うものです。
◎「3連単」11R3,210円(235,000)的中(10点)+5,143,500(BOX2)

この様にプラスの差が出てしまいますので、良くチェックすることも必要です。
「3連単」だからプラスが大きくなると考えないようにしないといけないのですが、固定観念にとらわれると人間は冷静な判断が出来なくなってしまいます。

私は「勝ち逃げ」は「年間でプラスすればよいという考え」でスタートしますので、「馬単」も「3連複」も「3連単」も全部まとめて同金額からスタートしていますが、各コース「関東」も「関西」も4回分の資金は必ず用意しています。

プラスは全体に振り分けますのでマイナス部分を補充していきますし、多くプラスしてもスタート時からフルの金額で購入していますから、それ以上に購入金額を増やすことはありませんし、OB会や研究室の仲間も同じようにして購入しています。

そういう意味では「創」さんの「富士山の見えるセカンドハウス」は、みなさんの購入モデルとして利用して欲しい購入方法です。
目標を決めてコツコツと進めているようですが、本人は常に勝負体制で緊張しながら購入を進めていますし、いつも胃が痛いと言っています。

以前の「海の見える湘南の戸建」時は、自分の購入方法で挑戦したのでプレッシャーに負けて倒れたことがありましたが、どんなに経験してもいざ勝負となるとそのストレスから解放されることはないようです。

この様に「競馬はギャンブル」、決してみなさんに進められる物ではないのですが、私達はそれに嵌ってしまったのです。
もう、競馬がライフワークになっていますので止めることが不可能なのですが、冷静に勝負は出来ていると思っています。