JUGEMテーマ:競馬

 いよいよ秋競馬がスタートしましたが、「メインレース情報」の担当「吾郎」(馬五郎)さんと「特別レース特集」担当の「道大」(道産子)さんの二人の通常買い、あまりの好成績に脱帽です。

それこそこれまでの誰よりも的確な軸決めと絞りで、「Pランク」を最大限に活かしているのですが、驚くばかりの成績で言うこと無しです。
というより、ほぼ完ぺきな購入だと思いますし、私も少しはその恩恵を受けているのですが、もう少し、二人に近づきたいと思っております。

最初に「吾郎」さん、2日間で4戦4勝でしかもすべて、トリプル的中ですから驚きです。
♥土曜日
★西宮S(阪神11R定量)結果⇒馬単950円・3連単3,160円・3連複1,170円的中
★紫苑S(中山11R馬齢)結果⇒馬単5,140円・3連単49,900円・7,980円的中

♥日曜日
★セントウルS(阪神11R別定)結果⇒馬単670円・3連単2,420円・3連複430円的中
★京成杯AH(中山11Rハンデ)結果⇒馬単2,820円・3連単28,410円・3連複6,860円的中

言う事なしのプラスと的中、こんなに素晴らしい成績ですからプラスの大きさも注目なのですが、本人達はあまりプラスの事は気にしてないらしく、的中することに集中しているようです。

続いて「道大」さん、2日間で4戦3勝とこちらも的中のすべてがトリプル的中です。
♥土曜日
★鳥取特別(阪神10Rハンデ)結果⇒馬単2,970円・3連単17,550円・3連複2,810円的中
★鋸山特別(中山10R定量)結果⇒馬単1,590円・3連単5,510円・3連複860円的中

♥日曜日
★夙川特別(阪神10R定量)結果⇒馬単1,430円・3連単10,260円・3連複2,230円的中
★★内房S(中山10Rハンデ)ハズレ

 総合成績は8戦7勝と強烈なもので、通常ならトリプル的中2つでプラスになるくらいのパワーがあるのですが、7勝もしたら大変なプラスです。

 さてこの二人、年は10歳も違うのですが似たような境遇で研究室に残れなかったので、外部研究員としていろいろと協力していただいていたそうですが、「ボス」の一声で7人ほどいた研究員の中で、二人が復帰することになったようです。

という事は他にも優秀な外部研究員の方がいるという事になりますが、その実態については創設時の3人しか詳しくは分からないようです。

私と「道大」さんは1才違いなのですが、競馬歴は私より3年も長くしかも「競馬塾」では時期が重なっていても、私は2部(夜)彼は1部(昼)でしたので二人に顔を合わせたことがありませんでした。
というより、会っていても気が付いていなかったかもしれないですが、あの頃の私は昼仕事をしていましたし、借金だらけで友達を作る時間もなく働いていました。
ただ、二人は若い頃に面識があったそうです。

こんな二人が「通常買い」でコンビを組んで、「倶楽部メガジャパン」に新風を吹き込んでくれ、パドック見方や、軸の選び方、紐の絞り方を常にメモを取って勉強し、惜しげもなく私達にも公開してくれています。
また、「JRA-VAN NEXT」で「パドックで何が分かるのか」という特集も組まれていますので、みなさんも読んでみて下さい。
それだけでも、どんなに大きな影響があるか計り知れない内容です。

二人はいつもレースが終わってからも、その週のうちにパドックのチェックを念入りに復習していますが、限られた時間でパドックのチェックをする必要があるので、その訓練も兼ねての再チェックという事ですが、何度も何度も繰り返してチェックしていますので、とにかく凄いです。

 競馬の予想は、パドックや馬体重のチェックが加味されて「本当の生きた予想」になるという拘りは、「ボス」達に教わったことなのですが、これまで「勝ち逃げ」だけで勝負してきた私にはハッキリ言って理解ができませんでしたが、最近は二人と一緒に勉強させて貰ってその大切さが分かってきました。

今は、通常買い(私の場合はメインレースのみ)の的中率もアップして、二人に近い成績を出せるようになりました。
みなさんも楽しんで下さい。