JUGEMテーマ:競馬

 ローカル競馬時には色々と注意が必要ですが、配当的には偏りが多くなりますのでしっかりとした考え方で勝負する必要があります。
今日からのテーマは「勝ち逃げ」か「通常買い」か?ということで、みなさんの質問への返答だと思って読んでください。

 「勝ち逃げ」にするか「通常買い」にするかを聞いてくる会員さんがとても多いのですが、実際に購入している私たちは、理想は「メインレースの通常買い」なのです。
しかし、この「通常買い」が出来るようになったのは昨年のことで、キャリアとしては非常に短く軸選びや、相手の絞込みに課題を残してますので慣れることが必要ですし、少しの勉強が必要になります。
長所は短時間勝負で少ない資金、短所は軸選びと資金配分が難しいと言ったところです。
その点「勝ち逃げ」はマイナスになることも有りますが、コースによっては1度もマイナスにならないで1年間終えるものもありますし、機械的に購入していきますので軸選びの必要もなく購入が続けられます。
長所は購入が簡単、短所は沢山の資金が必要です。

 こんな感じなのですが、「勝ち逃げ」についての私達の考えはやはり安定していることです。
すべてのコースや方法が完璧にプラスするわけではないのですが、半期毎に修正しながら購入をするようにしていますので、個々のコースでマイナスがあっても全体ではプラスになるように工夫しています。
「メインレースの通常買い」は「馬五郎」さんや事務局のリーダー「駿」さんには及ばないものの、なんとか2人の70%から80%のプラスをしています。
私の場合の主戦場は「勝ち逃げ」ですが、「馬五郎」さんの主戦場は「メインレースの通常買い」なので、プラスの金額には大きな差があります。
ただ、私は「勝ち逃げ」に慣れていますので購入のテクニックは心得ていますし、やはり「勝ち逃げ」が中心になってしまいます。
このように主戦場はそれぞれ人によって違うもので、同じではないのです。

 このように人によって考え方もバラバラですので、次回はもう少し突っ込んでみます。