JUGEMテーマ:競馬

 これから書くことは、みなさんすべてに当てはまることでないかもしれないので、先にお断りしておきますが独断と偏見だと思って読んでみて下さい。
私達は長年に渡って「勝ち逃げ」に取り組んできましたので、「メインレース」だけを対象に「通常買い」するような購入については研究されなかったと思われている方が多いようですが、決してそうではなく、全く逆なのです。
「勝ち逃げ」は「通常買い」の研究からたどり着いたものなのです。

 今回は「通常買い」を中心に取り上げますが、「勝ち逃げ」に移行した問題の多くは馬の状態を見定めることが難しかったからです。
「シゲ」さんも「中本」さんも10年以上も取り組んだようですが、不確定要素が多いのと例外的な項目が多く購入方法を確立できなかったそうで、とても無理だと思い諦めたようです。
しかし、「ボス」と当時は研究員だった「吾郎」さんが諦めずに、クラスを絞って購入することに辿り着き、最終的には情報量の多い1,600万(準オープン)クラスとオープンクラスだけなら、やり方によってはプラスが出来ると確信したので、「吾郎」さんが上京する理由になったのです。
ところが、最近はそれを「勝ち逃げ」に活かそうとするグループが事務局に出来て、次々に良績を残しております。
これは「メインレース」だけを「勝ち逃げ」しますので、配当も良くプラスの額も大きくなりますので、みなさんもぜひやって下さい。
詳しい内容については何回かに分けて説明して参ります。

 今回はこんな形で融合した「勝ち逃げ」と「メインレース情報」ですが、「勝ち逃げ」をしている「Pランク会員」や「勝ち逃げ会員」のみなさんも、注目して欲しい購入法だと思っていますので、どうかチャレンジしてみて下さい。
次回はそのテクニックなどについて触れてみたいと思いますので、お楽しみに!