JUGEMテーマ:趣味

 伊東の花火大会は7月29日から31日まで「夢花火」、8月1日(木曜日)は「宇佐美花火大会」、8月5日から7日まで「夢花火」、8日「按針祭灯籠流し花火」、9日「按針祭太鼓合戦花火」、10日(土曜日)「按針祭海の花火大会」、14日(水曜日)「やんもの里花火大会」、15日(木曜日)「川奈いるか浜花火大会」、19日から21日まで「夢花火」、22日(木曜日)「伊東温泉箸まつり花火大会」、23日「夢花火」と続き、凄い数の花火大会がありますが、8月10日の「按針祭海の花火大会」だけは必見、私達も昨年行って感動して帰ってきました。

 

 この日だけは、伊東近郊のホテルは早目に予約していないといけませんし、時期的に料金が高い時期でもありますので、それに土曜日なので「熱海」や「伊豆北川」や「伊豆熱川」に宿をとっても料金はちょっと高くなります。
お得な宿で安くて料理も美味しい、しかも「伊東」まで近いのが「網代」(電車で10分)と「伊豆多賀」(電車で15分)周辺の宿です。

「熱海網代温泉 長浜苑」⇒海が近く長浜海岸まで30秒、「伊豆多賀駅」より徒歩5分、露天風呂付お部屋もあって、しかも名物の浜焼き(陶板焼き)はアワビ・伊勢海老・サザエ・アジ・イカと豪華絢爛美味しいです。

「熱海網代温泉 大成館」⇒網代駅から徒歩3分、海は目の前という立地は素晴らしい、ここはデッキの付いたお部屋があって気持ちいいですし、料理も美味しいです。

「伊豆網代温泉 松風苑」⇒網代駅から送迎7分、徒歩では25分とちょっと遠いですが、プールもあって子供にも喜ばれますし、庭園も綺麗、料理も素晴らしいです。

また「伊豆高原」なら、良心的な料金設定がされている宿もありますが、花火大会当日の移動が車では大混雑しますので大変、電車が利用が便利です。