JUGEMテーマ:競馬

 10月で英・仏・愛の競馬は終了しオフに入りますし、11月の欧州は独の「バイエルン大賞」のみ、米・豪も11月で終了します。

いつもなら1年はあっと言う間に終わってしまうのですが、昨年と今年はコロナ禍で巣ごもりが続いたために、とても長かったように感じていますし、現地競馬を楽しむこともできませんでした。

 

今週(10月3週目)は下記のレースが行われました。

 

◎10月16日

★豪ランドウィック「ジ・エベレスト」芝1,200m:現地16:15発走(日本時間14:15)

1着1番ネイチャーストリップ/セ7(父Nicconi)・2着6番マスクドクルセーダー・3着3番エデュアルド

 

★豪コーフィールド「コーフィールドC」芝2,400m:現地17:15発走(日本時間15:15)

1着2番インセンティヴァイス/セ5(父Shamus Award)・2着16番ノンコンフォーミスト・3着7番パーサン

 

★英アスコット「チャンピオンズスプリントS」芝1,200m:現地14:01発走(日本時間22:01)

1着9番クリエイティブフォース/セ3(父Dubawi)・2着5番グレンシール・3着11番ミンザール

 

☆英アスコット「チャンピオンズフィリーズ&メアズS」芝2,390m:現地14:35発走(日本時間22:35)

1着3番エシャーダ/牝3(父Muhaarar)・2着1番アルバフローラ・3着8番スノーフォール

★英アスコット「クイーンエリザベス2世S」芝1,600m:現地15:10発走(日本時間23:10)

1着9番バーイード/牡3(父Sea The Stars)・2着4番パレスピア・3着7番レディボウソープ

 

 

★英アスコット「チャンピオンS」芝1,990m:現地15:50発走(日本時間23:50)

1着10番シリウェイ/牡3(父Galiway)・2着7番ドバイオナー・3着9番マックスウィニー

 

 

今年も日本馬の活躍が彼方此方で見られましたが、日本でもこれからG1「天皇賞」・「エリザベス女王杯」・「マイルチャンピオンシップ」・「ジャパンC」、「チャンピオンズC」と楽しみなレースがあります。