JUGEMテーマ:競馬

 これまで「パソコン事業」を中心に「競馬情報サービス」、「太陽光発電コンサルタント」、「賃貸住宅事業」等を中心に事業を続けてきましたが、「パソコン事業」は事務局が昨年12月に閉鎖され、これまでのパソコン工房「Room365」も3月で閉鎖となります。
「太陽光発電コンサルタント」事業も新規の開設には買電価格等が下がる予定ですので、こちらも3月一杯で3年間の事業に区切りをつける予定です。

今後は「賃貸住宅事業」も現在の提携先に統合されますので、4月からは完全に「競馬情報サービス」の研究室だけ残って、工房が研究室と統合され、倍の広さになってゆったりと仕事ができるようになります。
15年間の「パソコン事業」からは離れることになるのですが、今後は自分たちのためにパソコンを組み立てることになりますので、組み込みは本当に減ってしまい残念です。

今後は私達の夢を追いかけてみたいと思っており、ヨーロッパやオセアニアなどの競馬にも挑戦していきたいと思ってますが、中央競馬会も世界の大レースの馬券を独自のシステムで発売するようですので、そちらも楽しみです。

 ここ3年ぐらいは「凱旋門賞」や「ドバイワールドカップ」での日本馬の活躍で、世界が非常に近くなったような気がしますし、自分たちも現地で競馬を観戦しながらパリやロンドン、またはメルボルンやブリスベンで生活してみたい気持ちもあるのです。

以前、「シゲ」さんと「ボス」はパリで競馬をやられた時期があって、アパートを借りで生活したそうですが、20年以上も前の話でも生活に困るようなことはなかったそうです。
その頃でも和食のレストランが結構あったようで、食事には困らなかったそうですし、3か月もするとフランス料理にも慣れてしまったとのこと、ぜひ行きたいです。

フランスの競馬はパリ近郊ではサンクルー競馬場が3月7日から、ロンシャン競馬場が4月6日から、シャンティイ競馬場は1月23日から開催されており、7月と8月を除く3月から10月までは曜日に関係なく毎日のようにどこかで競馬が行われているのです。
以前行ったときは水曜日がシャンティイ競馬場、翌木曜日はロンシャン競馬場で観戦なんてこともありましたので結構大変でしたが、とても優雅な感じで楽しかったですので、みなさんも行ってみて下さい。