JUGEMテーマ:競馬

 月曜日に息子の嫁さんと初孫が北海道に帰って、なんとなく寂しい感じがするものです。
さて競馬は残り2週間でローカル競馬も終了し、中央に帰ってくるのですが、先週は「Win5」的中を惜しいところで、最後の新潟メインが首差でハズレとなってショックでしたし、メインレースもその新潟の「NST賞」で、無理に軸を決めてしまったためにハズレとなって、すべてが裏目になってしまいました。

「札幌記念」はハズレとなりましたが、「北九州記念」を見事的中させた後だっただけに、無理せずにボックス購入にすればよかったのに、ほんのちょっとの判断ミスが「NST賞」のハズレと「Win5」のハズレに繋がりました。
3鞍あることでグレードレースを重視した結果、オープン戦の「NST賞」をおろそかにしてしまったのです。

幸い「勝ち逃げ」が良い成績で終わったことで、ショックは少なかったのですが、反省点となりました。
いつもは「五郎」さんと二人で十分に話し合うのですが、この日はなんとなく前日に「中本式」も「ココモ式」も大きくプラスしたこともあり、すっかり安心して油断してしまったのです。

やっぱり「通常買い」も「勝ち逃げ」も基本的には「ギャンブル」なので、油断してはいけないのですが、何年たってもミスはあるものです。
改めて勉強が足りないと思ってしまうのですが、しっかりと「Win5」を的中させている仲間もいるのですから、その差は軸を決めた人とボックス買いにした人のわずかな違いでしかないのです。
判断ミス、怖いものです。

 さて巷では株の暴落が始まって大変な状況になっていますが、すでに10%も下がってしまいましたので、落ち着くまでは時間がかかりそうです。
円安傾向だった円も急激に上がり始め、日本経済の先行きも大きな不安を抱えることになりそうで、本当に困ったものです。
中国上海から始まった株安は世界中に波及して、大混乱の要因となってしまったのですが、お隣韓国では南北問題で緊迫状態が続いているので、韓国からの資金流出が起こっているようです。

株式もやはり「ギャンブル」、判断ミスでどんな窮地に立たされるかわからないものですが、冷静な判断が必要です。
これからもより一層の勉強が必要なので、頑張らなくてはと反省しています。