JUGEMテーマ:旅行

 もう10年以上も前の話になりますが、今回のように「ヨーロッパ」に旅行に行く機会があってフランスの「パリ」8日間というフリータイムだらけのツアーに男4人で参加した時のことです。
「ボス」・「シゲ」・「龍」というメンバーですから、遊び始めたら止まらない疲れて眠ったら起きないというのが「シゲ」と「龍」の二人、観光は到着した次の日に、「エッフェル塔」と「ルーブル美術館」・「オランジェリー美術館」に行っただけで、その夜の「クレイジーホース」でのショー見学途中から姿を消したお二人さん、朝になっても帰ってきません。
心配になって「ボス」に聞くと、「心配しなくてもそのうち帰ってくるよ」が返事、ところが次の日になっても帰ってきません。
さすがに「ボス」も心配していたのですが、次の日は「ロンシャン競馬場」の予定、でも、深夜にも帰ってきた様子もなく、仕方なく二人の事は忘れて「ロンシャン競馬場」に行ってみると、驚いたことにお二人さんそれぞれきれいな女性を連れての登場、腹が立つやらビックリするやらで終いには笑ってしまいました。
二人とも目の下にクマを作ってまで3日間も何をしていたのでしょう、とても口に出して言えませんし、それぞれ今は奥さんもいることですので皆さんの想像にお任せします。
しかも、腹が立つことに馬券も大的中で、カッコよさも最高!
二人ともスポーツマンタイプで背も大きいし顔も美男子ではあったのですが、英語は苦手、フランス語は「ポンジュール」と「ウィ」しか言えませんでしたので驚いたものです。
どうしてコミニケーションを取ったのかと思ったら、彼女たちから日本語で声をかけられたそうですが、どうやら日本語学校の生徒さんだったらしく、意気投合して4人で車を借りロワールの古城めぐりをしたそうです。
その後も2日間も行方知れずとなったお二人さん、日本に帰る当日にもホテルにおりません。
この事件後、海外旅行は現地で解散し帰国前日に同じホテルに集合というのが基本となったのです。
もちろん競馬場の見学も自由ですので、みんな1日から2日は競馬が楽しめる訳で、地下鉄やバスに乗り放題のパスでの移動となります。
 さて、パリの3大ナイトショーというと「クレイジーホース」「リド」(写真)「ムーランルージュ」ですが、他にも「パラディラタン」等もあって多彩なナイトショーが楽しめます。
昔は日本にも大型のキャバレーがありましたが、無くなってしまいましたので本当に残念です。
 

 歌やダンスの他いろいろなショーが観られますし、食事も美味しいものが用意されますし楽しいです。ぜひ、予約して行ってみて下さい。