JUGEMテーマ:競馬

 久々の旨い酒に酔いしれた週末でした。
「勝ち逃げ」も「メインレース」も「Win5」もすべてプラス、「祝勝会」(マイナスした時は反省会)に集まった仲間達もみんな笑顔いっぱいで楽しかったです。

とにかくあのスッキリしなかった「桜花賞」からモヤモヤした気持ちで、「皐月賞」はスピード感あふれるレースを期待しただけに、レース中にあった出来事も吹っ飛ばすくらいの勝ち馬「ドゥラメンテ」のパフォーマンスには驚きました。
また、スタート悪かった「サトノクラウン」も、あんなに外に振られても6着して実力を見せてくれましたし、関東馬の優勝もうれしかったです。

「ダイナカール」・「エアグルーヴ」・「アドマイヤグルーヴ」・「ドゥラメンテ」と4代に渡るG1勝ちも素晴らしいドラマでしたし、「桜花賞」馬と「皐月賞」馬が同じ「キングカメハメハ」産駒というおまけも付きました。
そして配当は安かったですが「Win5」の的中もうれしかったですし、日本のジョッキーとなったM.デムーロの「皐月賞」も4勝目となった訳ですが、うれしそうな笑顔も素敵でした。
時計もレコードに近い1分58秒2、スピード感溢れる素晴らしい内容で大満足です。

 みんなどっぷりと競馬に浸かってしまい、とんでもない人生を送ることになったのですが、本来のエンジニア気質は今でも保っていて、日々データ分析に励んでいるのです。
「新競馬塾」にも新しい風が吹き込んで、我々の時代とは違った新しい「研究室」に生まれ変わりました。

「OB会」も「年寄り倶楽部」時代から脱皮して、新しい研究も初めていますが、皆さんも「競馬道」楽しんでください。