JUGEMテーマ:競馬

 12月は何かと忙しいものですが「OB会」ができて、私のやる事は徐々に少なくなっていくのです。
今年の12月は「シゲ」さんや「ナカ」さんがいますので、特にすることが無くなってゆっくりとG1レースのビデオを観たり、音楽を聴いたりとノンビリと自宅で競馬を楽しんでいます。

打ち合わせと言ってはみんな顔を出してはくれるのですが、狙いは私の淹れる珈琲や紅茶が本当の目的のようです。
末っ子が学校へ行く時間は朝8時、お二人さんの朝の散歩も丁度その頃に終わるようにしているのか「おはようございます」と現れます。

慣れたもので直ぐに珈琲や紅茶の注文が入るのですが、どうやら朝食後に散歩しているそうで健康にはそれがいいとの事です。
食事の後に30分ぐらい歩くのがカロリーの消費が良いらしく、食事をある程度多めにとっても太らないそうですが、そう言われるとなんとなく痩せた様な体が締まってきたように見えるのです。

珈琲や紅茶を飲みながら30分から1時間ぐらい競馬の話をするのですが、とても有意義な時間なので、うれしい時間でもあるのです。
二人と会ったのは30代なので、もう30年もお付き合いしていたのですが、実は「吾郎」さんも同じくらいになりますし、本当に長い年月言いたいことを言い合いながら過ごしてきたと思っています。

みんな週3回ぐらいは我が家に現れますので、研究室に行っていた頃とあまり変わらないのですが、「シゲ」さんは子育てもあって大きな病気もしましたので無理ができないようです。
私も近年腰痛に悩まされていて、旅行も遠出は厳しくなりました。

徐々に「OB会」の会報や連絡方法の確立や、クラウドを使ったデータ分析の交換など新システムに向けての準備もはじめており、ゆっくりと流れるように進んでいるのでストレスもなく毎日ノンビリと過ごせています。

 美味しい珈琲とジャズに囲まれて、学生時代に戻ったような素敵な時間を過ごしています。
競馬もなんとなくじっくりと楽しめるようになりましたし、欲が無くなっていろいろと気が付いたことも沢山ありますので、不思議なものです。