JUGEMテーマ:競馬

 「競馬が上手い」とか「本当の馬券師」とか「勝負師」だとか、いろいろと書かれましたが、こちらに来て1年が過ぎて、やっと、落ち着いて勝負ができるようになりましたし、料理も洗濯も掃除も一人でこなせるようになりました。
競馬も確かに負けないように頑張ってはいますが、反省することが多く気持ちを抑えるのが大変なので、結構ストレスがあります。
「勝ち逃げ」は考える必要がありませんので、何の心配もありませんが、「メインレース情報」は毎週反省の連続で、軸の選定からヒモの絞り方まで小さなミスがあって、終わってからの努力は欠かせないのです。
毎日、4時間ぐらいはパソコンと睨めっこで、オープン馬の情報を集めています。
これは「ボス」が昔からやってる方法で、パソコンにいろいろとメモが取ってあり、分かり易くまとめられていますので、レース当日はそんなに時間を必要としないでチェックが終わります。(みなさんもやってみてください。)
でも、競馬場へ行って馬券を購入する場合は、周りの人の熱気で冷静さを失ってしまいますので、できれば研究室や自宅でノンビリとやりたいものです。
何年経っても同じで、何度行っても同じミスを繰り返すことが多いので、最近はほとんど競馬場に足を運ぶことはないのです。

 さて、「メインレース」の購入に関しては、私が「Pランク」を決めているのではありませんし、情報を活字にしているだけで自分の考えは全く反映されていませんので、みなさんと同じ条件で軸馬を1頭に絞り、ヒモを絞っているのですから、同じスタートラインから分析が始まるのです。
最初は戸惑いもありましたが、1年も経つと慣れてくるもので、徐々に絞れてくるようになるもので、見極めができるようになりました。
人間ですから小さなミスも時々はありますが、気にしないでそれを反省材料にしてミスを修正するしか勝つ方法はありませんでしたし、勉強するしか方法はありませんので、みなさんもコツコツやってみてください。
月日が流れて徐々にコツが見えてくるものです。