JUGEMテーマ:競馬

 研究室長として最後の2か月半、来年は私は「OB会」所属になって引退です。
長い間、研究室で競馬をやってきたのですが、来年で50歳になるので今後は研究を「OB会」で続け平日は奥さんの仕事のお手伝いをして、ノンビリしたいと思っております。

 今年は難しい競馬が続いていますが、10月18日「秋華賞」(京都)・25日「菊花賞」(京都)・11月1日「天皇賞秋」(東京)・1週お休み・15日「エリザベス女王杯」(京都)・22日「マイルCS」(京都)・29日「ジャパンC」(東京)・12月6日「チャンピオンズC」(中京)・13日「阪神JF」(阪神)・20日「朝日杯FS」(阪神)・27日「有馬記念」(中山)ととても忙しく、データの入れ替え作業は9月から10月15日には終わらせないといけないので、先週は研修を兼ねて全員で現地競馬で、馬場状態やタイムチェックをして参りました。

10鞍のG1レースをパーフェクトに的中するのは難しいですが、やはり最低でも半分は的中させたいです。
「メインレース」はほぼ「吾郎」さんにおんぶに抱っこなのですが、最近は少しコツを覚えましたので、的中率も良くなりましたし大事なレースをトリプル的中出来る様になって、プラスが大きくなって楽しくなってきました。
先週の「京都大賞典」も軸を1着に固定して買おうかと思ったくらいです。

「勝ち逃げ」もある程度のパンクはあっても切り抜けられるように、データの修正をしましたので最後の2開催は思い切った勝負をしたいと思っていますし、お天気が良くて良馬場が望ましいです。

もう来年に向けての準備も始まって、いろいろな意見が飛び交っていますが来年の室長は43歳(来年後期に44歳)の「龍」さんですから、研究室も若返り平均年齢も30代となってバリバリと頑張ってくれそうです。

 「OB会」はみんなが集まったりとかも少なく、それぞれが好きなように研究をしていて、時々は会ったりする事もありますが、連絡は9割はメールです。
ただ、近くに住んでいるので散歩がてらお邪魔することはありますし、時々は「ボス」宅にお邪魔することもあります。
年齢的にも暴飲暴食はできなくなりましたので、温泉旅行も家族と一緒が多くなりました。
今は家でノンビリと競馬ができる環境があるので、本当に家から出ることが少なくなりましたし、研究室も車で5分ですから午前中で終了、午後は自宅にいることが多いのです。

来年からは研究室に行くことも減って、寂しさもありますがやり残したこともありますのでノンビリとマイペースで頑張りたいです。
さて、今週末から気合を入れて頑張ります。