JUGEMテーマ:競馬

 前半戦のまとめをしておいて、後半戦の「Win5」にはさらに期待を込めて色々と工夫をしてチャレンジしていきたいと思っています。

今年の前半戦の的中は下記の通りですが、6月23日までが前半戦で29日からは後半戦として数えてください。

 

2019年度★前半戦★

①01月05日12-12-9-11-12        21,040円

②01月06日2-10-2-6-2   1,222,820円

③01月14日3-3-10-7-10       8,800,260円

④01月27日4-11-11-2-11     1,619,250円

⑤02月17日7-1-12-11-6           57,540円

⑥05月12日5-4-1-1-4   44,331,420円

⑦05月19日4-8-15-3-13    44,020円

⑧06月16日3-8-10-5-1   9,841,270円

計65,937,620円

 

前半戦は28回のチャンスがありましたので、「Pランク」6頭のすべて組み合わせを購入して21,772,800円(777,600×28回)となります。

後半戦は27回予定されていますので777,600×27=20,995,200円が必要で、とても現実的な数字ではないように思えるのですが、後半戦のスタートの30日は1億超えの配当になりましたし、4.7億越えも1回キャリーオーバーになったのも1回ありました。

 

私も全部は購入しませんが243点から576点の間で購入はしていますが、前半戦の的中は3回だけでしっかりとプラスです。

後半戦も同じように購入を続けて行きたいと思っていますが、いきなり1億越えの配当でちょっとビックリしていますし、更に期待が膨らんできました。

 

「通常買い」や「コロガシ」では一歩間違えば年間トータルで赤字という結果になってしまうのですが、「Win5」は「Pランク」の全通りを組み合わせても、年間トータルでのプラスが確定しているようにここ3年はプラスを確保しています。

これが続けば大変な事なので、プラスを残せるという購入法の一つになるかもしれないと考えています。

 

確かに1回777,600円となると年間で4,277万弱ですから難しいと考えてしまいますが、みんなでグループ買いすれば可能です。

決して無理な方法ではないし、みんながチャレンジすれば売り上げも上がって配当も良くなるものです。