JUGEMテーマ:競馬

 「OB会」所属になって10日間経ちましたが、生活は大変変化したことになってしまい戸惑うことが多くなりました。
まだ47歳ですから仕事しないで隠居という訳にもいかないし、時間が余ってしまい戸惑っているのです。

「OB会」会報の制作やデータ分析も少しの時間で終わってしまいますので、とにかくやる事が無いので、「ボス」の自宅にお邪魔したり、「吾郎」さんの家に押しかけたり散歩がてら秦野市と平塚市をグルグル回っています。(笑)
「OB会」では最年少ですから余計に時間が余ってしまいます。

奥さんも忙しそうですし、娘も学校が忙しい時期なので家にぽつんと一人でいるのもつまらないので、温泉へ行ったりしていたのですが「シゲ」さんや「中本」さんもお邪魔すると、競馬のビデオ見放題状態でしたが、真似してみると不思議なことに結構色々なことが判るもので勉強になります。

これまで気付かなかったことや、レース中の出来事などは明らかに普段は確認できていないものが多く、どの馬がどんな状態で負けたのか、はたまたどういう展開で勝ったのかなど色々と真実が見えてくるものです。

 研究室は若い人達に引き継がれて、2年後には完全に「駿」さん達が運営していくようになる予定なのですが、現在は全員が「競馬塾」の出身者になりましたし、「競馬塾」が復活するようで、「創」さんと「龍」さんが精力的に準備を進めているようです。

私も今はまだ時間を有効に使えないのですが、「後半4レースの勝ち逃げ」等いろいろとチャレンジしてみたりしたいと思っていますし、「凱旋門賞」も何度かは行きたいと思っています。