JUGEMテーマ:競馬

 先週は「2歳未勝利&オープン戦」だけでなく「通常買い」の対象レースでも、「3コロガシ」が成功して大きなプラスが出てます。

「2歳未勝利&オープン戦」(1月から7月迄は3歳未勝利&オープン戦)の場合は、対象レースが最大でも土日で25鞍前後になることもありますのでスタート回数4回平均と多くなりますが、「通常買い」では土日で多くても1回か2回で平均すると1.8回前後に収まるものです。

 

したがって、「2歳未勝利&オープン戦」では回数が多い分半成功の場合も多く、的中があれば掛け金の回収が確実にされますので、1日3回分~4回分の資金6万~8万円あれば十分に足りるのですが、半成功分の払い戻しだけでも十分に資金の確保ができています。

もちろん私達は1チーム5人なので1鞍の購入金額は10万単位になりますが、成功率が高いのでマイナスのチームはないです。

例えば先日の成功例の計算では1人のプラス額は102万ほどになりますが、これは成功した1鞍だけのプラスですから購入資金に換算すれば50回分に相当しますので、4週間ですと平均32回ですから、ほぼ1ヶ月半分を1回の成功でプラスしている事になります。

 

また、「通常買い」での「3コロガシ」でも先日のプラスは「3連複だけ」のチームでも1人115万となりますが、換算すると55回分となり1回のプラスで1年分に相当しますので、年に2回の成功でも資金の確保はできてしまいます。

「3コロガシ」はみんなの夢を乗せてこれまでの購入法の中で、最も低資金で大きなプラスを出せる方法として考えられたものですから、やり方次第では成功確率が高くなります。

 

しかも「Pランク」は無料で競馬当日に提供されていますので、1人で軸選定やヒモ選定をすれば、偏りが多くなって失敗するケースが増えますが、何人かで行えば結構冷静に購入できて成功例が多くなるものです。

基本的には4頭BOXに絞るか、軸1頭にヒモ3頭というのが基本ベースですが、拘る必要はないので、自由に購入していいのです。

 

基本的な部分が解決できれば本気で勝負できますし、各レースのレベルチェックも大切ですが、芝のレースからダートに変更のケースでもしっかりしたチェックが必要です。

2歳未勝利戦もオープン戦も前走や前々走のレース分析がしっかりと必要ですので、1人でやるよりは4人5人でやる事が大切です。

消去法でやるか、選択法でやるかは好みの問題ですが、研究室メンバーは選択法で4頭に絞っています。

 

しっかりと勉強(2歳戦と3歳戦)すれば2年から3年で競馬のすべてが見えてきますので、コツコツと積み重ねる事です。

「Pランク」を利用して頂ければ、とても参考になると思いますので使ってみて下さい。