JUGEMテーマ:競馬

 これまでの私たちの「メイン通常買い」は、「勝ち逃げ」によって20年余りも封印されたこともあり、私も研究することを忘れてしまっていました。
ところが「ボス」の部屋にはいつも「通常買い」の資料はいつもあったような記憶があるのですが、いつか使えるようになると「吾郎」さんとは研究を続けていたのでしょう。
5年前に「通常買い」にチャレンジしたいと言い出した時は、みんなに反対され結局は「ボス」は第一線から身を引くことになったのですが、今ではその実績に誰も反対することさえも出来ないくらいです。
結局は本来の「勝ち逃げ」成績が降下しても対策が取れない程になって、今回やっと「勝ち逃げ」も再編に向けて動きだしました。
私も含めやっと大切なことに気が付いたという事なのかもしれないのですが、基本的な事を本来の方法に戻すようみんなが努力する必要が有り、組織の再編をして動き始めました。
これまでも私と「シゲ」さんは競馬を始めたころから、「通常買い」がメインだったこともあって、「吾郎」さんが来た頃から「馬単と馬連」、「3連複と3連単」のオッズ推移には注目をしてきたのですが、徐々に同じ組み合わせでの均等外では、その関係が3年目辺りから逆転傾向にある事が分かり、昨年はその傾向が強くなって殆どのレースで逆転現象が起こりました。
そこで「吾郎」さん達と話をして、チェックしてからの購入を提案したところ快く受け入れてもらえましたので、今回の改革に参加させて戴くことになりました。
その結果、土曜日は1勝1敗でプラス2,995、日曜日も1勝1敗でプラス19,485と合計で22,480と、いつもよりプラスは2,176も多くなりました。
現在はハンデ戦2,500、それ以外2,400という購入ですから、ほぼ1鞍分のプラスが増えたことになり、以前よりも効率よくプラスができるようになったのです。
ただ、情報提供は決まった形式で伝達されますので、その利用については人それぞれで、どうしても「3連複」だけで購入したいという方も、いや「馬連」で勝負という方もいろいろと選択技はあると思いますが、それぞれの方法が納得できる方法であればどんな方法も間違いではないのです。
先々週、馬単2点買いで大逆転した購入も提示できましたし、これからの「メイン通常買い」には注目してください。
システムが完全に完成した時は、必ず的確な情報が伝達できるようにしたいと思っております。