JUGEMテーマ:競馬

 「天皇賞・秋」も2週連続のG1制覇となった福永騎手、本当に良かったです。
もちろん、私も2週連続で馬単・3連単・3連複のトリプル的中となって、沢山の幸せを頂きました。

 さて「メインレース情報」の担当は「吾郎」さん、最近の成績は尋常ではありません。
どうしてあんなに冷静に勝負が出来るのか不思議なのですが、昨年も週単位でのマイナスは2週だけ、今年もまだマイナス週は1週だけです。

いつも同じように、朝は「ボス」と研究室で1時間ぐらいの打ち合わせで、午後は「ボス」が自宅に帰りますので、仮眠室で昼寝をしてから「メインレース」の1時間半ほど前に準備を始めてですからノンビリしたもんです。

最初に馬体重の増減を書き込んで、パドック、返し馬と診断するのですが、その間に軸が決められ相手も絞られていますので、20分から30分の間にすべてを把握してしまうのですから素晴らしいです。

3鞍の場合は1鞍は捨てレースと考えているようで、より的中できるレースに集中するようですし、捨てレースは購入金額が少なくなりますし、土曜日に勝っている時は日曜日は目一杯勝負、土曜日に負けている時は、確実に的中できるレースで勝負するというのが「吾郎流」です。

このメリハリが本当に上手なのですが、私達には上手く出来ないのが現状で、「吾郎」さんに乗るしか方法がなかったのですが、傍にいる私と「創」さんは徐々に慣れてきてメリハリが付けられるようになりました。 

いろんな意味で2年目の勉強はさらに磨きがかかってという感じがしているのですが、皆さんにもその努力が十分に伝わっていると思いますが、どうでしょうか?

「道産子のつぶやき」も30回になりますが、これからも書き続けて行きたいと思っていますし、皆さんもこの機会に「メインレース会員」(現在募集中です。)になって勉強してみて下さい。
2か月や3か月で成果が表れる方もいますが、じっくりと1年ぐらい集中して勉強すれば誰でもできる方法なので、ぜひ、チャレンジしてみて下さい。