JUGEMテーマ:競馬

 日曜日は研究室も事務局も全員が「NHKマイルC」を外れてしまい、ため息とともに一日が終わってしまいました。
G1の影響力は凄いものですが、外れてしまったショックよりも展開が思った通りの展開になったのに、上がり勝負の競馬になってしまった事で上位8頭が0秒4差の中に入り、インコースで行き場を失ってしまった馬が多かったことです。
3番手にいた12番「フラムドグロワール」が3着に粘っていたわけですから、決して流れが極端に速かったのではないのです。
それにしても「レッドアリオン」の出遅れは勿体なかったです。
それでも「国民栄誉賞」の長嶋さんとゴジラ松井の始球式では、みんな笑顔に戻っていました。
でも、苦労人「柴田大知」騎手の平地G1制覇、本当にうれしそうで喜びと涙があふれていましたね?心から「おめでとう」と言ってあげたいです。

 なんとなく、07年の「ピンクカメオ」が勝った時を思い出してしまいましたが、購入は単勝が2.9倍が軸という事で馬券はBOX買いして対応し、荒れ模様は予感していたのです。
土日2日間では「勝ち逃げ」も含めプラスでしたが、苦いお酒を沢山いただきました。
さて、来週はG1「ヴィクトリアM」、どんなドラマが待っているのでしょうか?楽しみです。

 故郷に帰っていろいろとやり残したことをして、今回は今後の事について話をしてきましたが、娘が卒業するまでは研究室所属でいられそうです。
家業は私が居なくても息子と奥さんで大丈夫そうですし、問題もなく順調のようで安心しました。
競馬の研究もいろいろと進んでいますし、「吾郎」さんと2人だけだったチームに「両」さんが加わって、3人で「勝ち逃げ」のシステム研究を始めました。
研究ベースは「ココモ式」と「ナカモト式」がベースですので、「シゲ」さんに資料を頂いたり、「中本」さんにシステム構成を教えて貰いながら、新しい購入を模索しています。
いつか発表できれば良いのですが、「駿」さんのチームや「翔」さんのチームも研究をしていて、2か月に1度ミーティングで発表されています。
いつか、皆さんにも発表できるように頑張りたいと思っています。