JUGEMテーマ:競馬

 「勝ち逃げ」がマイナスになっているのに、「メインレース情報」が好調なのでみんなのんびりとしていますが、研究室では「ヨーロッパ旅行」の話が持ち上がっています。
正式な決定ではないようですが、13年と14年の「凱旋門賞」は「ロンシャン競馬場」で行われることになりそうです。
しかし、2006年頃から工事の予定があったのに毎年予定の変更がされ、伸び伸びになってるだけに心配なのですが、みんなの気持ちは今までの「ロンシャン」を観ておきたいようです。
今年の開催は4月7日(日曜)からですが、11月から翌年の3月まではお休み、7月は2日間(6日・13日)だけ夜間レースが開催され、8月はレースがありません。
したがってクラシックレースが有り開催日の多い、4月と5月に行きたいようです。
 
 最初は噂だけかと思っていたのですが、残念(本当はうれしい)ながら単なる噂だけではなさそうです。
楽しさ倍増の今年の競馬、これではヨーロッパ行きも家族でとなったら、ツアーなら100万、自由旅行なら200万近く用意しないと、王女様(奥さん)と2人だけだと許してもらえそうにないですし、これはもう大変です。
競馬場情報やもろもろの情報はこれから、「駿」さんや「シゲ」さんが実際に行かれていますので、いろいろと準備をしてくれるようですが、正式決定ではないのでパスポートの準備をして待つしかないです。
「道産子」が海を渡るだけでも大変なのに、フランスまで空輸されるわけですからこれはもう驚くべき一大事なのです。(笑い)
世の中変われば変わるもので、「道産子海を渡る!」は、絵になりませんし変な気分でなんとなく笑いたくなってしまいます。
でも、行けるならぜひ連れて行って欲しいですし、アルプスだって登ってしまいたいくらいです。
ああ、考えると行きたいところが沢山あって困ってしまいますが、これが家族同伴での旅行になったらどんな珍道中になるのでしょうか?。