JUGEMテーマ:競馬

 「競馬」での失敗は何度となく罪を犯していますので、おそらくは書き切れない程、いやもしかしたら1冊の本になるくらいの失敗ストーリーがあるのです。

最近で一番面白いのは昨年の12月28日のG1に昇格した記念すべき「ホープフルS」、購入して的中したと思っていたのですが29日になっても入金がないのです。

 

調べてみると中山の11Rなのに阪神の11RのPランクをベースに購入してしまったのです。(笑)

「有馬記念」が終わっていたので、年末年始の準備で忙しく確認もしないで購入して30万円強の大損です。

こんなのは序の口で、以前は「勝ち逃げ」での購入ミスで310万もの損をした事があって、その時はショックで田舎に帰った事がありました。

 

そんな失敗に比べると「仮想通貨」での失敗は可愛いもんで、最初は勝手に投資したら家内に叱られると思ったので、マイニングから始めようと思って、パソコンを2台も3台も組み立てて24時間回し続けましたら、パソコンの支払いと電気料金が高くなって元を取り戻すまでに10カ月ほど経過、他に電気代の回収に4カ月ほどでこれはダメだとマイニングを諦めました。

12年5月からは少しづつビットコインを購入したましたが、この時は400円台でしたのでお小遣いで少しづつ買い足していきました。

この方がずっと良かったと思うのですが遠回りしてしまったのです。

 

でも、その年の11月には1,000円を超えて13年11月には12万円を超えたのですが、馬鹿なのでここで売却してしまったのです。

確かに大儲けになったのですが、それから5万円を切った14年3月くらいからまた買い始めたのですが、少しづつ買い足し16年4月まで買い続けました。

17年の2月にまた12万円を超えたのでそこでまた売却してしまいます。

 

ビットコインのまま持っていれば良かったのですが、途中でマンション住まいが嫌になって一戸建てを購入して、みんなの近くに引っ越ししたのです。

この無茶な買い物がなければ、今は5億円にはなっていたのですが本当に大失敗です。

しかも「創」さんも巻き込んでしまい家内に叱られてしまいましたが、その後17年3月からまた少しづつ買い始めたのです。

ところが11月に入ってどんどん下がり始めたので70万円で全て手放しましたたら、その後上昇し続けて220万まで上がり続けたために購入するチャンスを逃してしまったのです。

 

「創」さんとは相談しながらやっていますので、今はビットコインから離れ他の仮想通貨(アルトコイン)を5種類くらいづつ資金を振り分けて購入して利ザヤを取っています。

でも売り買いのタイミングが非常に難しのですが、レバリッジ取引をしていない分ノンビリと楽しみながらやっています。

まあ、大きな失敗はなかったのですが、あの時家を購入していなければ一戸建てが10軒は建てられたと思いますので、本当に勿体ない事をしてしまったのです。

 

研究室でもレバリッジ取引をして2,000万も赤字になった人もいるみたいですが、無いお金で購入するのでFXや株と同じで非常にギャンブル性が強くてお勧めできません。

手元にあるお金でやるのが一番ですし、程々が良いのです。