JUGEMテーマ:競馬

 4月新年度を迎えて、プロ野球も始まって競馬もいよいよクラシックレースがスタートです。
「メガジャパン事務局」は「パソコン事業部」と統合され、ただの「事務局」になります。
「パソコン事業部」とパソコン工房「Room365」は町田市で活動してきたのですが、秦野市に移転、「事務局」が1階、パソコン工房「Room365」が2階になって統合されました。
新体制は新しい事業への転換も行われますので、ゆっくりと新事業に向けての準備が進められています。
経費削減とエコを目標に、これまで通りガンバッテいきますのでよろしくお願い致します。

 次にクラシック最初のレース「桜花賞」は4月8日にゲートインです。
今年は2歳嬢王「ジョワドヴィーヴル」が中心に牝馬戦線は動いてきたのですが、前哨戦の「チューリップ賞」で3着と負けてしまい、混沌としております。
「ブエナビスタ」の妹ということもあって注目度は一番なのですが、絶対視は禁物という印象を与えてしまったようです。
しかし、休み明けの調整がゆっくり進められてきたので、今一歩といった内容の調教から今回はしっかりと追われてスッキリとして、出走してきます。
続くのが、「ヴィルシーナ」や「パララサルー」と「ディープインパクト」産駒が中心に人気になっていますが、「アイムユアーズ」、「サウンドオブハート」、「ジェンティルドンナ」、「イチオクノホシ」などもチャンス十分です。
調教映像が今日金曜日にJRAの「ホームページ」で提供されますので、そちらもチェックしてみてください。
色々な形で準備をして、さらにメモをとってしっかりと勉強しておきましょう。