JUGEMテーマ:競馬

 39週目の番外編は、土曜日にスタートです。

東京も阪神も「1位軸2位抜き」でスタートしました。

 

◎東京(Pランク2位は購入しません。)

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/馬番着順/3連複/3連単

○07R01・06・07・02・05・04BA7-2-1/1,970/22,760(1位軸2位抜き)

3連複07R1,970円(5点31700的中)624,490-330,000=+294,490(+27,639,510円)

3連単07R22,760円(25点4500的中)1,024,200-330,000=+694,200(+37,300,970円)

 

◎阪神(Pランク2位は購入しません。)

10R07・15・11・03・12・05FD7-3-12/2,600/12,870(1位軸2位抜き)

3連複10R2,600円(6点129500的中)3,367,000-1,430,000=+1,937,000(+25,601,470円)

3連単10R12,870円(36点23200的中)2,985,840-1,430,000=+1,555,840(+31,691,650円)

 

合計+4,481,530円(120,986,540円)⇒パンク32回分のプラスです!

 

今年の39回分のプラスですから大変な金額ですが、5人での金額ですし全コースを購入している研究員もいれば、3連単だけの場合もあります。

軸選びを失敗すれば大きな損失になるので、データ重視で軸馬を決めていますが、競馬には絶対はありませんから、しっかりと勉強してから対応しましょう。