JUGEMテーマ:競馬

 「愛ダービー」カラ競馬場芝2400mと「パリ大賞」ロンシャン競馬場2400mのG1を連勝した「ハリケーンレーン」も、ロンシャンの重馬場の2400mを経験済みですから、「凱旋門賞」出走なら有力候補の1頭になる事間違いなしです。

しかも重馬場での圧勝というオマケ付き、「Frankel」産駒と血統的背景も十分です。

 

 

今年の「英ダービー」もゴドルフィンの「アダイヤー」が勝っており、同じく「Frankel産駒、同じC.アップルビー厩舎なのですが、ゴドルフィンの有力馬は他にも沢山います。

日本でもゴドルフィンの馬達は大活躍中です。

 

巣ごもりになってからの楽しみになった競馬ですが、海外競馬の馬券も少しは購入できるようになりましたし、友人がフランスで仕事してるので、ほとんどのレースが購入できますから、これまでとは違って欧州のG1レースも愉しんでます。

コロナワクチンの接種もありますが9月中に終わってくれれば、「凱旋門賞」の応援にも行けるかなと考えています。

 

どんなに好きでも中途半端は嫌ですから少しづつ勉強もしていますが、オリンピック&パラリンピックも開催されとても忙しくなりますし、データの入れ替え作業もあって私達もこれからが正念場となります。

音楽担当者の辞任問題で最後までドタバタしたオリンピック&パラリンピックですが、無事に開催され何事もなく終了して欲しいと思います。