JUGEMテーマ:旅行

 紅葉といえば京都は違った意味で楽しめ、これだけ紅葉が似合う都市は他にありません。
最近はすっかり関西方面への旅行は減ってしまいましたが、私も「ボス」も京都はよく行きましたし、馬券も京都競馬場ではずいぶん買ったものです。
「ギャンブル」をしても、街に出ると妙に落ち着いてリラックスできるというか、京都弁のあの独特な言い回しのせいなのか、妙に気持ちが休まるのが不思議です。
嵐山・大原三千院・光明寺・清水寺等、紅葉の綺麗な場所が沢山あります。

   
  

 どうですかきれいでしょう?言うことなしです。
ちなみに写真はあちこちから拝借したもので、私が撮ったものではありませんので、お許しを!

 さて宿ですが、人気の観光地だけに沢山のホテルや旅館がありますが、やはり京都でも温泉でのんびりしたいし、湯豆腐も食べたいし懐石料理もということで旅館をお勧めします。
そこで、嵐山温泉の
「彩四季の宿 花筏」「花伝抄(かでんしょう)」さんと大原温泉の「旬味草菜 お宿 芹生」さんを紹介しておきます。
嵐山は京都駅から30分ちょっと、大原は1時間ちょっとで行けますが、観光には2泊3日か3泊ぐらいしてユックリと紅葉を観賞してください。
他にも「高級な旅館」も有りますが、2食付きで1人2万円台とリーズナブルな宿を選んでみましたが、紅葉の時期11月中旬から下旬は予約を取るのが簡単ではありませんので、早めの予約が必要です。(早いもの勝ちです。)
特にこの時期だけは宿泊費が跳ね上がりますので、色々と工夫して出かけて下さい。

この時期の京都競馬場では「マイルCS」と「JCD」とG1レースが有りますので、そちらも行けたらいいですね?