JUGEMテーマ:競馬

 先週はもうめちゃめちゃ忙しい中で1日「メルボルンC」、6日の早朝には「BCフィリ―&メアターフ」のG1レース2鞍も馬券が発売され、私も8番「レディーイーライ」から13番・11番・4番・3番の4頭に流して、馬連1,590円・3連複3,890円・3連単30,760円を的中できました。

配当が中くらいでしたので結構プラスになりましたが、日曜日の競馬終了後に沢山飲んだことも影響して、そのまま寝てしまい次の日は朝から二日酔いと熱でダウン、とうとう3日間寝込んでしまい奥さんに叱られてしまいました。

みなさんにもご迷惑をかけてしまい本当に申し訳ありません。

 

日本で発売される海外レースは「凱旋門賞」と「メルボルンC」を外してしまい、「3度目の正直」で「3倍の資金」で「3時に購入」と3を三つ並べてゲン担ぎでの的中です。

やはり思いっきりが必要でパドックも返し馬もろくに映してもらえないので本当に困ってしまいますが、ベースはあくまでも「Pランク」、その中で勝負をしなければならないのですから的中したことは本当にうれしいものです。

でも本来なら現地に行きたいのですが、日本の競馬もありますし本当に難しい問題です。

 

もう年齢的にも59歳ですし、海外旅行は飛行機に乗る時間が8時間が限度、それ以上だとストレスが溜まってしまいますし、空港までの時間も考えると羽田発着が理想です。

それでも近いうちに行ってみたいものです。

 

さて国内の成績はまだまだデータが必要ですが、少しづつ改良を加えていますので良績が残せるように頑張ります。

やはりパドックと返し馬が見れないと大きく成績に影響してしまいます。

馬体重が発表されても実際に馬体を確認しないと良し悪しが分からないので本当に辛いです。

それと穴馬が分かっていても「Pランク」内で拾ってきたので、その部分の殻も破れないでいますが、「ボス」や「創」さん達も同じように考えているようで、いろんなことが判明してそれにも対応していかなければと焦りもあるのです。

 

本当に競馬はこれでいいという事が全くないので、勉強が必要な部分が多すぎて困ってしまいますが、「賢」さんや「道大」さん達が必死に頑張ってくれていますので助かります。

今週末からG1が続きますので、必死にデータ分析をしてます。