JUGEMテーマ:競馬

 「キズナ」の故障は本当に残念ですが、競馬にはアクシデントは付き物なので馬も人間も命懸けだという事なのです。
手術になるようですが早く回復してくれて「有馬記念」に復活してくれれば最高なのですが、じっくり治してこれ以上大事に至らない様にして欲しいと思います。

最近はベテラン騎手の事故も多く、先日の後藤騎手の落馬事故も痛ましい事故になってしまい、やっと長いリハビリを克服して復帰して間もない事故で、本当に気の毒です。

私達は実際に競馬場で馬に乗ることはないので、そんな危険な目に合う事はあり得ないのですが、乗馬に行く時は十分に注意が必要です。
現在では危険性の高い馬は乗馬には使われていませんので事故は少ないのですが、それでも危険な事には変わりないのです。

競馬ではスピードが時速60キロ前後にまで上がりますので、落馬したら命を落とすこともあってこれまで多くの騎手が亡くなったり引退に追い込まれたものです。

 馬も同じようにレース中に骨折したり、落馬事故で負傷して予後不良となって命を落とすこともあって、本当に厳しい世界なのです。
これまで何度もそんな光景を目にしてきた私ですが、何度経験しても嫌なものです。

日本の馬場も少しづつ改良され今後は欧州のターフに近づいて行くのでしょうが、高速馬場ではやはり事故が多くなってしまうようです。
クッションがしっかと利いた柔らかな馬場造りをして、馬や騎手を守る対策をして欲しいものです。

そうしてこそ「凱旋門賞」で勝てる馬が日本でも育つのではないでしょうか?頑張って欲しいです。