JUGEMテーマ:競馬

 9月12日の日曜日分です。

中山・中京に戻って最初の週となりますが、どちらも勝負は「1位BOX」でしました。

 

◎中山

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/馬番着順/3連複/3連単

06R08・05・06・04・13・10DD13-8-4/7,740/61,130(1位BOX)

3連複06R7,740円(10点4700的中)363,780-200,000=+163,780(+12,682,280)

3連単06R61,130円(60点600的中)366,780-200,000=+166,780(+2,176,640)

 

◎中京

01R03・02・05・09・12・10DC10-5-12/4,770/27,370(1位BOX)

3連複01R4,770円(10点800的中)38,160-10,000=+28,160(+23,802,080)

3連単01R27,370円(59点100的中)27,370-10,000=+17,370(+27,994,030)

 

合計+376,090(+66,619,030円)パンク17回分のプラスです!

競馬での先入観はとても危険な事なのですが、「3連複」よりも「3連単」は配当が大きくなるからプラスが多いとかも同じで、配当が大きいでも点数も多いのでそんなに差はないものです。

 

勝負する時はシンプルな方法がいいので、配当の高さやプラスの額には拘らない方がいいのです。

例えば「3連複」なら1,000円からのスタートで376,000円で勝負できますが、60点もある「3連単」は1人で購入するなら6,000円スタートで2,256,000円が必要になります。

この違いは大きいですよ!