JUGEMテーマ:競馬

 今日は私の担当でもあります「メインレース会員」についてですが、現在、私たちの提供する「メインレース会員」は今年から「Pランク会員」と統合され、「Pランク&メインレース会員」となっておりますので、「メインレース」の通常買いだけでなく、「Win5」の購入、「勝ち逃げ」購入にも対応できるマルチシステムになっているのです。

すべてのレースを6頭立てにしてしまい、軸を決めたり相手を絞ったりするするのも容易になっておりますので、ちょっとしたコツは必要ですが、意外と簡単にいろいろと挑戦できます。

例えば「Win5」の場合でも実際に購入するときは、パドックのチェックも馬体重のチェックもできない訳ですから、これまでの実績を重視しなけれなりません。
したがって、残されたファクターで1着馬を探す作業だけですので、6頭の中から3頭から4頭に絞りこむのはそんなに難しいものではありません。
しかも、「Pランク」の6頭内で決まった「Win5」は、すでに今年だけで13回もありますので、研究室や会員のみなさんは少なくとも4回から6回は的中しておりますし、配当が大きいので、点数が多くなっても年間でのプラスが確保されています。

私の場合は基本的には3頭×3頭×4頭×2頭×4頭=288点・3頭×3頭×4頭×3頭×3頭=324点・3頭×3頭×3頭×3頭×3頭=243点・3頭×3頭×4頭×3頭×4頭=432点で1開催で20万円以内の予算で勝負しています。

「メインレースの通常買い」では土曜日は1レース24Pか25P(ハンデ戦)で買いできる限り的中させることを目標に手広く購入、日曜日はやはり同金額で軸を決めて勝負するようにしていますが、16日に「シゲ」さんが書いてくれたように事前チェックで大部分は整理がつくものです。
あとは少しの慣れと少しの勉強でマイナスになる日は少なくなって、プラスが残せるようになります。
私の予算は1開催8日間で200万の予算で勝負していますが、買い始めの頃は20万でした。

自分の予算に合わせて購入できる「メインレース」は、自分の性格にピッタリのシステムなので諦めずに研究できたのかもしれないです。
競馬は「ギャンブル」人任せにしない事と、努力をすることが大切です。
特に通常買いはプラスを残すことが難しいのですが、自分なりに工夫することで簡単に目標を達成できるようになりますよ。

みなさんも一緒に頑張ってみて下さい、会員にならなくても沢山の情報が利用できますし、ご自身で購入システムを考えることもできます。
私もコツコツと30年もやってここまで来れましたが、酷い時期も経験してやっと今どうにかなったと思っています。