JUGEMテーマ:競馬

 私達の競馬は「Pランク」(6頭)がベースになっていますから、「勝ち逃げ」も「3コロガシ」もその中で生まれたものですし、実に100種類以上の購入が隠されており、「勝ち逃げ」だけでも購入実験されたものは90種類以上あります。

本命・中穴・大穴中心で2点買い~60点買い迄いれると、とんでもない数になるのです。

 

でもそのすべてを書いてしまうと皆さんは更に迷ってしまうといけないので、できるだけサポートできる方法だけをお知らせしてきましたし、データー提供だけですので、今後も予想会社をやるつもりはありませんのでご安心ください。

単に私達の購入方法を普及させるというのが目的であって事なのですが、私達だけの勝手な方法だけでなく、多くの意見やアイデアを提供してもらえるといいなとブログを始めたのです。

 

現在、42名の研究員が在籍していますが、最近はテレワーク形式で顔を合わせないでデータ分析やシステム開発をしていますので、それぞれの考え方が良く分かるようになりました。

もちろん研究員の考えたシステムだけでなく、皆さんの貴重な意見から生まれた購入法もありますから、これまでいろいろな形で協力をして貰っています。

 

一つだけ問題があるとすれば競馬当日です。

当日の私達は購入するのが手一杯で、当日のサポートをしたくても購入する種類が多すぎるので、ほぼ一日中時間に追われています。

間違いの修正も出来ないくらいなのですが、土曜日のレースが終わると食事と睡眠というのがいつものパターンです。

購入するシステムが多すぎるのですが、今更やめられない理由がありますし、続けることが大切なのです。

 

それを5人1組のチーム制にして随分と楽にはなりましたが、楽になったところに「3コロガシ」が入って午前中から忙しくなって、とても信じられないくらいの忙しさに逆戻りです。

その事については例だけ挙げておき、次回詳しく説明したいです。

 

それぞれが工夫して「3コロガシ」も「馬連+3連複」より、「3連複」のみの購入に切り替えるチームが多くなりましたし、「勝ち逃げ」も「3連複」だけにするチームも増えました。

これは「3連複」だけでも、土日分と番外編で十分なプラスが、できるようになったからです。

 

そして「3連単分」の資金を「馬連」の「8レース制勝ち逃げ」(選択式勝ち逃げもふくむ)に、投入し良績を残すチームも増えてきています。➡続く!