JUGEMテーマ:競馬

 今日は「勝ち逃げ」について説明をもっとしてみたいと思います。

最初は「倍掛け法勝ち逃げ」(8レース制)を「ナカ」さんという仲間が研究し、私が「ココモ式勝ち逃げ」(12レース制)の研究をしたのですが、残念ながら「ナカ」さんが亡くなり、研究はグループの仲間達で今も続けられていますし、徐々にシステムは完成されているのです。

 

しかし、「3コロガシ」の研究チームや、「新勝ち逃げ」(私のチーム)の研究チームの発表が先にされたので、「倍掛け勝ち逃げ法」は発表するタイミングを失ってしまい、一部の人達で購入はされています。

実際には的確にプラスが出来る様に改良がなされていますので、面白さはまた違った形に仕上がりました。

 

レース 購入金額 累計 購入金額 累計
1R・5R 1,000 1,000 10,000 10,000
2R・6R 2,000 3,000 20,000 30,000
3R・7R 4,000 7,000 40,000 70,000
4R・8R 8,000 15,000 80,000 150,000
5R・9R 15,000 30,000 150,000 300,000
6R・10R 30,000 60,000 300,000 600,000
7R・11R 60,000 120,000 600,000 1,200,000
8R・12R 120,000 240,000 1,200,000 2,400,000

 

 

中山2日(9月12日)1位軸ヒモ4位~6位3点を午後の5Rから購入した場合!

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/ランク順/馬番着順/馬連

06R08・05・06・04・13・10DD5-1-4/13-8-4/3,930

配当×購入額-総購入額=プラス額

39.3×4,800-30,000=+158,640

購入20,000円(4-8 24.2×7800+8-13 39.3×4,800的中+8-10 25.3×7,400)

 

中京2日(12日)1位軸ヒモ4位~6位3点を午後の5Rから購入した場合!

10R01・02・16・14・08・10FE5-1-0/8-1-0/3,600

配当×購入額-総購入額=プラス額

36.0×88,800-600,000=+2,596,800

購入300,000円(1-14 19.5×163,900+1-8 36.0×88,800的中+1-10 67.6×47,300)

 

「3点法勝ち逃げ」➡1位軸ヒモ3位~5位・1位軸ヒモ4位~6位・1位から3位のBOX(馬連)

「4点法勝ち逃げ」➡1位軸ヒモ3位~6位・2位軸ヒモ3位~6位・(馬連)

他にもあるのですが、これなら「Pランク」でなくても人気だけでも購入はできる。

一応9月11日の「1位軸3点法」も「2位軸4点法」もチェックしてみました。

 

中山1日(9月11

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/ランク順/馬番着順/馬連

10R07・02・05・06・08・03BB1-5-4/7-8-6/1,620「1位軸3点法」

購入300,000円(6-7 11.9×118,200+7-8 16.2×86,800的中+3-7 14.8×95,000)

配当16.2倍×購入額86,800-総購入額600,000=プラス額806,160円

 

11R04・11・08・01・10・13DD2-4-0/11-1-0/2,250「2位軸4点法」

購入600,000円

(8-11 22.9×161,300+1-11 22.5×164,100的中+10-11 26.9×137,300+11-13 26.9×137,300)

配当22.5倍×購入額164,100-総購入額1,200,000=プラス額2,492,250円

 

中京1日(11日)A

05R03・05・02・07・10・11BA4-2-6/7-5-11/1,300「2位軸4点法」

購入10,000円(2-5 18.6×3,000+5-7 13.0×4,400的中+5-10 54.0×1,100+5-11 37.2×1,500)

配当13.0倍×購入額4,400-総購入額10,000=プラス額47,200円

 

10R01・06・03・13・02・07BB1-4-0/1-13-0/870「1位軸3点法」

購入300,000円(1-13 8.7×157,400的中+1-2 19.1×71,700+1-7 19.3×70,900)

配当8.7倍×購入額157,400-総購入額600,000=プラス額769,380円

 

とてもシンプルな「勝ち逃げ」で亡くなった「ナカ」さんが、病気になりながらも懸命に研究した方法なのです。

以前は点数が多くてもという考え方が普通でしたから、プラスが少なかったのですが、まだまだ研究員の中ではしっかり購入されていますし、私も「ボス」も「勝ち逃げ3連単分」の資金でこちらも購入しています。

 

人手が足りない現状では発表されない可能性大ですが、いつかは誰かがシステムをアレンジしてスタートしてくれるのではと、期待しております。