JUGEMテーマ:競馬

 「勝ち逃げ」はこれから勝負時期に入り、東京・京都開催では「ココモ式3連複」が復活します。
いろいろな競馬の方法があるので、少しづつ皆様にも紹介しなくてはいけないのですが、先に「勝ち逃げ」に挑戦するのか、「メインレース情報」でビシッと勝負したいのかを決めて下さい。
メイン担当の「吾郎」さんと「道大」さんはニックネームが「馬五郎」と「道産子」呼ばれるほど、競馬に人生を狂わされた二人、今はパートナーとなって素晴らしい情報を私達にも提供してくれました。
きっと秋には素晴らしい「メインレース情報」に育ってくれていることを願って、私はいつも通り「勝ち逃げ」も「メインレース」も頑張ってみたいと思っております。
研究室も整理されて資料は「Room365」のお隣に綺麗に整理整頓され、パソコンの中にキープされペーパーレスになってセキュリティも万全になりましたし、「Room365」を覗いてみるとメイン担当の二人と若い塾生二人の四人が忙しそうに掃除をしておりました。
競馬塾の「塾生」から「メインレース情報」担当者を目指す若者が二人出て、後継者も現れ「吾郎」さんもうれしそうですし、「道大」さんも楽しそうにしていました。
まあ二人の実力があればパドックや返し馬を診なくても、的中数はそんなに減らないとは思うのですが、期待一杯です。
研究室では「勝ち逃げ」の新しいシステム開発が進んでおり、こちらも忙しい毎日を過ごしています。
「駿」さんや「賢」さん達が新しいシステムを模索し、段階的に実験購入したりいろいろと研究をしておりますが、特に4頭ボックス、軸1頭紐3頭などの3連単も研究され有力なシステムが少しづつ見つけ出されています。
 私も室長として何とか役に立てればと奮起していますので、これからもよろしくお願いします。