JUGEMテーマ:競馬

 先週は土曜日は30鞍、日曜日は32鞍の「Pランク」を提供しましたので、2日間で62鞍を対象にという事になりますが、土曜日は2着迄21鞍、3着迄17鞍の的中、日曜日は2着迄20鞍、3着迄12鞍が的中しています。

現在の「勝ち逃げ」は「3連複10点」と「3連単60点」で勝負していますので、皆さんが1番注目しているのは軸の選択だと思います。

 

私達も競馬当日の間際に決めていますが、通常は1位軸というのが普通の考え方なので1位軸で購入すれば、この2日間はプラスで終わります。

ところが2位軸となれば中山初日と阪神2日はパンクになってしまいます。

2開催目の1週目ですから両日とも1位軸でいいのですが、組み合わせを見て初日の阪神は2位軸から入りました。

小雨の中山はダートは稍重で芝も悪くなっても稍重止まり、同じく阪神は早目に雨が降り出したので馬場状態が途中で大きく変化するかもしれないと思ったのです。

 

皆さんも知っているように芝のレースは馬場が悪くなると徐々に時計が遅くなりますが、ダートは逆に時計が早くなります。

どちらにしても前残りが多くなりますので、「Pランク」上位馬達の位置取りが気になりますが、面白いのはG1「高松宮記念」が行われた日曜日の中京は1Rから追い込みが決まっていたように、G1のヒントはしっかりとレースの流れに出ていました。

同じ様に土曜日の結果から日曜日の阪神も同じ傾向だから、1位軸にした方が安全と考えた訳です。

 

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/ランク順/馬番着順/3連複/3連単

中山1日(26日)①=実際の1番人気・②=実際の2番人気

01R15①・14②・06・01・04・09BA2-5-1/14-4-15/1,130/7,760

02R09①・05②・14・03・16・12BA1-3-5/9-14-16/5,670/15,530

03R14①・15・10②・02・04・16CB1-4-3/14-2-10/1,710/7,120

04R04・11①・10②・13・09・03CB3-1-2/10-4-11/810/4,260

05R07①・02・10②・12・05・01BB2-0-6/2-0-1

06R12①・09・07②・04・11・10BB4-1-2/4-12-9/900/5,580

07R07①・06②・10・09・03・01BB2-1-3/6-7-10/510/2,090

08R07①・03②・05・10・01・08CC3-1-5/5-7-1/1,740/7,730

09R16①・05②・08・11・15・14DC6-0-0/14-0-0

10R01①・08②・04・06・03・05AA3-2-0/4-8-0

11R11①・07②・12・14・01・06AA1-6-2/11-6-7/1,470/4,080

12R13②・02・05・11①・09・01EC1-3-0/13-5-0

 

3中山2日(3月27日)

01R08①・13・14②・15・02・11CB1-2-3/8-13-14/1,370/4,460

02R11・06①・10・03②・02・13CB3-1-2/10-11-6/800/6,100

03R01①・12・09・11②・10・16AA1-3-4/1-9-11/630/1,700

04R05①・03②・04・12・15・07CC6-1-0/7-5-0

05R06①・09・15・14・12②・13CC3-1-2/15-6-9/3,120/16,080

06R09①・06②・02・01・04・03CB0-1-2/0-9-6

○07R08①・14②・05・02・09・12BB1-5-0/8-9-0

08R10①・01②・04・02・07・09AA3-0-4/4-0-2

09R01②・05①・07・02・06・08BB0-2-3/0-5-7

●10H08①・03②・14・06・10・13BB1-2-0/8-3-0

11R12②・11①・04・06・14・05DD1-0-2=4/12-0-11=6

12R03①・07・02②・01・12・10BB2-1-3/7-3-2/1,610/9,990

 

 

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・占有率/ランク順/馬番着順/3連複/3連単

阪神1日(26日)

01R10①・13②・02・11・14・12CC2-5-3/13-14-2/3,270/15,120

02R01①・08②・12・07・11・10AA2-6-3/8-10-12/6,580/48,830

03R10①・15②・03・04・13・06AA1-5-0/10-13-0

04R09①・05②・04・06・11・07AA3-4-1/4-6-9/1,050/12,990

05R13・03②・02①・12・10・14DB2-0-0/3-0-0

06R09・03①・01②・04・07・02BB5-1-4/7-9-4/3,480/21,600

07R04①・02・05②・07・01・08BA2-1-3/2-4-5/400/3,530

08R09②・08①・01・05・06・11CC2-6-5/8-11-610,610/41,120

09R03①・02②・04・06・05・01BB0-3-4/0-4-6

10H03①・06②・08・02・09・05BB2-3-1/6-8-3/420/2,440

11R01①・06②・08・04・02・05BA4-0-1/4-0-1

12R05・12・04①・07②・10・02DC4-2-0/7-12-0

 

阪神2日(27日)

01R01②・09①・05・12・02・11CB0-2-4/0-9-12

02R12①・11・05②・14・08・15BA0-3-0/0-5-0

03R08①・10②・09・04・03・07CB0-3-0/0-9-0

04R09②・08①・05・06・01・03CC1-3-0/9-5-0

05R04②・08①・10・09・16・02BB2-4-0/8-9-0

06R01①・08・11②・07・17・13AA5-1-3/17-1-11/910/11,560

07R02①・10・05②・06・11・03BB0-1-4/0-2-5

08R08②・10・03①・07・01・09CB1-6-4/8-9-7/8,070/34,070

09R08①・06②・01・07・04・03BA1-2-0/8-6-0

10R06①・02②・04・05・01・08BB0-2-1/0-2-6

●11R02①・08・10②・16・12・07DB5-3-1/12-10-2/1,230/7,820

12R09①・01・14②・06・15・05CB3-0-1/14-0-9

 

48戦中Pランク1位が勝ったレースは13鞍、実際の1番人気が勝ったレースが12鞍で大きな違いはないのですが、今年は1番人気が勝つレースが少ない傾向ですし、2着と3着の馬券対象になったのが18鞍、1着が13鞍ですから全部で31鞍で絡んでいます。

64.6%もありますので、Pランク2位に比べるとかなり多く1位から狙うのが普通なのです。