JUGEMテーマ:競馬

 今月から本名「道大」で記事を書くことになりましたので、よろしくです。
私は本当に「道産子」(北海道生まれ)ですから「道産子」のままでいいのですが、みんなで話し合って決めたことですから、これまで以上に可愛がってやって下さい。
研究室では「龍」さんがお休み中ですので一番の若いのは私で、みなさんにいろいろと迷惑をかけていますが、この1年間はいろいろと勉強をさせられました。
 最近は娘が「試験勉強」、私は「競馬データ分析とパドックの状態チェックの勉強」で夕食後は、自分の部屋が寒いのでリビングで黙々と勉強しています。
ほぼ毎日4時間ぐらいの勉強ですが、慣れもあってなかなか充実しておりますし、娘にも褒められてうれしいやら悲しいやらなのです。
午前中は家業の経理や伝票のチェックに2時間、研究室には11時くらいに入室、直ぐに昼食で外に出ますが、温泉に入っても1時には帰って5時までのらりくらりとデータ処理のお手伝いと、いろいろとおしゃべりして買い物して5時半には帰宅、夕食は娘と交代で作りますし、時々は外食です。
これが最近のパターンで、6月ぐらいから結構続いているのが不思議です。

 勉強で一番難しいのは「パドック」のチェック、冬になると冬毛が出てきて体調の良し悪しが分かり辛く本当に難しいです。
また、最近は皮膚病の予防などでワックスをかけたりしますので、毛ヅヤはピカピカという馬も多いので注意が必要ですので、入れ込み、踏込、気配の順でチェックしています。
ビデオ映像を比較しながら勉強するしかない、「パドック」ですが頑張っています。

 温泉は「鶴巻温泉駅」近くに住んでいますので、「弘法の里湯」に行くいきますが月曜日が定休日ですから、火曜日から金曜日の間に3日間は行きます。
お昼は「お蕎麦」(弘法の里湯の中にあります。)が多いのですが、お隣の「東海大学駅」には学生さんが多いので、安くて美味いレストランが沢山ありますので、「吾郎」さんや「中本」さんと良く出かけます。
帰りにはやはり天然温泉「さざんか」に立ち寄りますので、ほぼ土日以外は毎日「温泉」に浸かっていることになります。(夏はさすがに回数は半分に減りますが、冬は毎日です。)
今年の冬はまだ風邪をひいてないのも、温泉のおかげかなと思っていますが、毎日が楽しいです。

 「シゲ」さんは結婚してから、研究室には2時間か3時間しかいませんので、教えてもらいたいことは自宅に押しかけて勉強しております。
大抵の資料は「シゲ」さんが保管しておりますので、いろいろと分析した結果を見せてもらっていますので、これまで不明だったことが徐々にですが分かってうれしいです。
これからも、少しづつ頑張り勉強を続けたいですし、せめて娘が卒業するまではこの生活が続けられるように祈っています。