JUGEMテーマ:競馬

 今年の「凱旋門賞」は「シャンティイ競馬場」で行われるのですが、私は以前パリに長期滞在したことがありますので、競馬のある日は各競馬場の近くに泊って競馬を楽しんだものです。
ある程度の英語は話せますし、片言の「フランス語」は食べるためと馬券を買うためぐらいならできますので、さほど生活するのに困ることはなかったです。

「シャンティイ競馬場」はパリや「ドゴール空港」からも、車で1時間ほどで行ける場所にありますので、何度か競馬を楽しみに行きましたが、1834年5月から競馬が行われている競馬場です。
交通の便も良くパリから電車で40分ぐらいで行けます。
シャンティイ城が3コーナーから4コーナー付近に建てられている、とてもきれいな競馬場で私の大好きな競馬場でもあります。

 
 競馬場近くにはいくつものホテルがありますので、できるならパリではなく競馬場近くのホテルに滞在することをお勧めします。
景色も良くゆっくりのほほんとしてみるのもいいですし、ゴルフ場も幾つかありますのいろいろと楽しめます。
昨年の場合は8月と12月に競馬はありませんでしたが、そのほかの月は開催日が少ないけど開催されています。
2日連続での開催も少ないし、土曜日や日曜日に開催されることも少ないです。

当時も1泊してという事が多くそれ以外はパリでノンビリというのが多かったです。
夏の暑い時期はドーヴィル競馬場やクレールフォンティーヌ競馬場へ出かけるのも良く、パリのサン・ラザール駅から2時間ほどですので、8月なら2週間ぐらい滞在して毎日競馬三昧というのも可能です。
しかも、パリはホテルの値段も高いので、地方の競馬場近くのホテルなら安くて良質なサービスが受けられるのです。⇒続く