JUGEMテーマ:競馬

 今回はヨーロッパ最大の直線コースを持つ「メゾンラフィット競馬場」を取り上げます。
サン・ラザール駅から列車で行くか、パリ市内からバスでも行けますのでそんなに遠くはないのですが、列車で30分程で行けます。
もちろん「メゾンラフィット城」もありますし、セーヌ川のほとりに造られた競馬場なので、楽しみが沢山あります。

 

 直線2,000mの重賞「メゾンラフィット・カップ」や直線1,100mの重賞「ロベール・パパン賞」が行われている競馬場です。
フランスではお城や宮殿がある近くには競馬場があったようで、各地に沢山の競馬場があるようですし、閉鎖された競馬場も沢山あります。
また観光にしても、歴史的建造物の多いフランスやイタリアなどヨーロッパの国々では、見学する価値がある場所が沢山ありますので、パリ郊外や田舎の町にも出かけて欲しいものです。

私はたまたま友人がフランスに住んでいますので、車で彼方此方と周ることができたのですが、国際免許を持っていればレンタカーで周れますし便利です。
食べ物はどこへ行っても美味しいレストランがありますし、和食や中華レストランも沢山あり食事に困ることはありません。

ただ、フランス料理のレストランでは塩味がきついので、その辺は注意が必要で注文時には塩を抑えてくれるようにお願いしておきましょう。
ワインやビールを飲みながら食事をするので、自然と塩味がきつくなるのでしょうが「えっ」と思うことが多々あります。