JUGEMテーマ:競馬

 今日はパリのサン・ラザール駅から列車で20分のサン・クルー競馬場の紹介です。
ロンシャン競馬場からも近く、セーヌ川を挟んだ反対側の丘陵「ヴァレリヤンの丘」にあるのが「サン・クルー競馬場」です。
サン・クルーゴルフ場も近くにあって、とてもきれいな「マルメゾン城」も近くにあります。
このお城はナポレオン皇后ジョセフィーヌの愛した城として、また、バラがとてもきれいなお城として知られていますが、美術館も素晴らしいです。

 

 フランスの競馬場は大体大きいのですがこちらも1周2,300mの馬蹄型のコース、「サンクルー大賞」(7月古馬2,400mG1)と「クリテリアム・ドゥ・サンクルー」(10月3歳2,000mG1)が行われる競馬場です。
1月・2月・7月・8月・12月は開催がありませんが、夜間の開催日もあります。

フランスの馬券は14種類もあって覚えるのが大変ですが、「サンプル・ガニヨン」(単勝)、「クプレ・ガニヨン」(馬連)、「クプレ・オルドル」(馬単)、「トリオ」(3連複)、「トリオ・オルドル」(3連単)等は日本と同じです。
でも、4連単や5連単もあってギャンブル性が高くとても面白いです。
私も以前大きな配当を的中させ、フランスでここだけはトータルでマイナスになっていない競馬場なのです。

「ロンシャン競馬場」と「サン・クルー競馬場」と「オートイユ競馬場」は非常に近いところにあるので、車でも電車でも1日で回れます。
でもやっぱり開催当日に行きたいものです。