JUGEMテーマ:競馬

 随分と重い馬場状態でしたが、期待をした第100回「凱旋門賞」でも、私達の悲願と夢はまた来年に続くことになりました。

 

 

見渡すと重馬場が得意な馬達が上位を占めましたが、着順からお知らせいたします。

1着「トルカータータッソ」:バーデン大賞・ベルリン大賞

2着「タルナワ」:BCターフ・オペラ賞・ヴェルメイユ賞

3着「ハリケーンレーン」:英セントレジャー・パリ大賞典・愛ダービー

4着「アダイヤー」:キングジョージ6世&クイーンエリザベスS・英ダービー

5着「シリウェイ」:ジャンリュックガルデール賞

6着「スノーフォール」:ヨークシャーオークス・愛オークス・英オークス

7着「クロノジェネシス」:宝塚記念2回・有馬記念・秋華賞

 

第100回「凱旋門賞」

●04R03・15・11・07・04・02CD0-5-3/0-4-11

 

この時期は雨が多いパリですが、今回もとんでもなく馬場が悪く残念な結果でした。

「クロノジェネシス」も十分に見せてくれましたし、3頭の直線の叩き合いは素晴らしかったですが、「ディープボンド」の14着はちょっと着差が大きかっただけに故障で無ければと願っております。

また来年に期待しましょう!