JUGEMテーマ:競馬

 室長となっての初仕事は、「中山金杯」は「馬単」・「3連複」・「3連単」が的中、「京都金杯」ハズレ、「勝ち逃げ」は「ココモ式」が「馬単」だけのスタートで中山2R16,150円、京都7R4,100円的中で終了、「Win5」はハズレと半々の成績でのスタートとなりました。

全体的にはプラスで終われましたので、幸先の良いスタートとなったわけですが、この積み重ねを1年間続けたいと思っています。
「メイン」は皆さんにも分かり易くするために、軸候補にはコメント付きにして、さらに予備馬を無くし相手も絞りやすくしました。

「勝ち逃げ」は「コース」が減ったので今年は「ココモ式」は「馬単」と「3連単」が中心、「中本式」が「馬単」と「3連複」中心で勝負しますので、皆さんも資金的に楽になってやりやすいと思います。

こんな感じで1年間研究室の運営に係わりますが、今年で44歳になる私が来年「OB会」入りでその後は5年間は若い人たち中心に運営が行われる予定です。
「勝ち逃げ」は後継者が5人、「メイン」は8人となっていますが「競馬塾」の塾生は徐々に減っていますので、果たして何人が残るかはこれからの頑張り次第です。

 いろいろな部分が改革されて次の世代にと、データ分析も資料も見やすく整理され研究しやすい環境が整っていますが、厳しい「ギャンブル」の世界ですから、自分との戦いに勝つ事が最初の難関です。
私が塾生だった頃の仲間は「道大」さんと2人だけで、最初は12人もいたのですが徐々に減って最後は3人に、そして最後は私一人になって数年前に「道大」さんが復帰してくれ2人に戻りました。

競馬塾の皆さんにも頑張って欲しいのですが、会員の皆さんも今年1年間できる限り「パドック」や「馬」のチェックを勉強して欲しいです。
私も頑張りますので1年間よろしくお願いいたします。