JUGEMテーマ:競馬

 珍しく完敗状態だった「メインレース情報」は、ローカル競馬になってからの順調さに釘を刺された感じなのですが、油断せずに行こうという教えなのかもしれません。
もちろん「Pランク」に選ばれた以外の馬が勝ったり、2着に入ったりで的中させることは不可能に近いのですが、この開催はこの6日間の成績が素晴らしかったので馬場状態がひどくてもスタートを切りました。
このように一休みすることができないのがギャンブルなのですが、この前向きな姿勢こそ大きなプラスに繋がるということを理解して欲しいのです。
夏の競馬は、競馬を一番勉強する機会が多くおろそかにできないものなので、多少のリスクがあっても買い続けることが大切だと、競馬塾でも教わりました。
理由はS級と呼ばれるトップクラスの馬達は休養に入りますので、力が接近している馬たちが競い合うことになり的中が難しくなる分勉強になるということですが、これを経験して馬の状態を見極めることが出来るようになるようです。

 月曜日と火曜日は、久々に「湯河原温泉」に研究室の面々が集合です。
今回の「年寄り倶楽部」の旅行は、これからの準備とか予定などについての話し合いですので、全員が参加して行われました。
「龍」さんは子供が生まれますので、これが今年最後の旅行だそうで産休に入りますので、来年の3月に復帰、代わりに9月から完全復帰となるのが「創」さんです。

 続いて、今日は地方「大井競馬場」で行われる「JDD」(ジャパンダートダービー)へ出向きます。
「馬五郎」さん風にまとめてみましたので、参考にして下さい。

◎JDD(大井11R)軸候補は9番「ストローハット」と11番「ハタノヴァンクール」の2頭、相手は10番・7番・3番・4番です。馬単・3連単・3連複に振り分けて!
中央勢有利ですので、しっかりとパドックの気配をチェックしてください。