JUGEMテーマ:競馬

 今週はG1「フェブラリーS」がゲートイン、楽しみな馬達が揃いましたし非常に楽しみなレースとなりそうです。

最初にレーティングから取り上げて見ます。

 

●第39回「フェブラリーS」D1600m東京競馬場・レーティング

1位119P:「ソダシ」4歳牝・芝G1「阪神JF」&「桜花賞」優勝!

2位115P:「アルクトス」7歳牡・重賞2連勝!

2位115P:「ミューチャリー」6歳牡・「JBCクラシック」優勝!

2位115P:「カフェファラオ」5歳牡・昨年度の優勝馬!

5位114P:「ソリストサンダー」7歳牡・G3「武蔵野S」優勝!

6位113P:「エアスピネル」9歳牡・芝G1「朝日杯FS」&「マイルCS」2着!

6位113P:「レッドルゼル」6歳牡・「JBCスプリント」優勝・「ドバイGS」2着!

8位112P:「テイエムサウスダン」5歳牡・「根岸S」優勝!

 

 

昨年のレースは先行3番手から「カフェファラオ」が早目に抜け出し、後方から「エアスピネル」が追い上げ2着、「レッドルゼル」も追い上げて4着でした。

今年はG1で2勝している「ソダシ」が十分な調整でダート2戦目、変わってくれば有力候補の1頭となると考えていますが、なかなか僅差のメンバーが揃った感じで迷ってしまいます。

 

「Pランク」を待ってからきめたいと思っていますが、昨年は単勝だけだったので、今年はしっかりと的中させたいものです。