JUGEMテーマ:競馬

 今回は5回東京と5回京都の開催成績をまとめですが、最後に今年の総合成績のお知らせをします。
今年も残り1開催、ここまですべてのコースでマイナスが無かった素晴らしい1年間ですが、
データ分析の解析が進んだために本当に安定していると思います。

成績は11月8日から11月30日までの集計を発表します。
3日連続も経験しましたが、楽しい開催でした。

◎ココモ式勝ち逃げ関東(東京)◎
◎「馬 単」921,830
◎「3連複」936,680
◎「3連単」2,248,050

◎ココモ式勝ち逃げ関西(京都)◎
◎「馬 単」256,030
◎「3連複」8,513,860
◎「3連単」9,608,330

「ココモ式」は今年の全コースで1度のマイナスも出ていません。
成績が安定しているので少しは安心していられることが何よりもうれしいですし、今後も同じように安定していてほしいものです。

続いて総合成績の発表です。
今年の11開催目が終わった11月30日までの総合成績です。
◎ココモ式勝ち逃げ関東◎
◎「馬 単」+13,203,250
◎「3連複」+53,598,410
◎「3連単」+66,074,230
合計+132,875,890

◎ココモ式勝ち逃げ関西◎
◎「馬 単」+8,123,850
◎「3連複」+28,128,430
◎「3連単」+37,586,340
合計+73,838,620

これを関東+関西にすると。
◎「馬 単」+21,327,100
◎「3連複」+81,726,840
◎「3連単」+103,660,570
合計+206,714,510

 どんなに頑張っても効率の良さでは「中本式」には負けますが、安定性とトータル的には「ココモ式」は有利、しかしその差は本当に少ないものです。
すべてのコースで目標を達成していますので、最後の開催は昨年を思い出して勝負してほしいです。